2011年07月22日

八日目の蝉 特別版 DVD 映画

直木賞作家・角田光代のベストセラー小説でNHKでもドラマ化された話題作「八日目の蝉」のDVD・ブルーレイの予約が開始されました!

テレビでは檀れい、北乃きいでしたが、映画では永作博美、井上真央が親子を演じました。

不倫相手の子供を誘拐し4年間育てた女と、

誘拐犯に育てられた女。

なぜ、誘拐したのか?

なぜ、私だったのか?

女として生まれたことの痛ましいまでの哀しみと、それを生き抜く強さを描く、衝撃の人間ドラマ。

1985年、自らが母親になれない絶望から、希和子(永作)は不倫相手の子を誘拐してわが子として育てる。

4歳になり初めて実の両親の元に戻った恵理菜(井上)は、育ての母が誘拐犯であったと知り、心を閉ざしたまま成長する。

やがて21歳になった恵理菜は妊娠するが、その相手もまた家庭を持つ男だった……。

ドラマもそうでしたが、こちらもなかなかの出来です。

井上真央、永作博美のほかに、小池栄子、森口瑤子、田中哲司、渡邉このみ、市川実和子、余貴美子、平田満、風吹ジュンなどが出演。

発売日は2011年10月28日です。

携帯: 八日目の蝉 特別版 [DVD]




posted by あまとく at 12:58| DVD(邦画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。