2011年06月27日

少女時代 All About Girls' Generation Paradise in Phuket DVD+写真集 韓国盤

少女時代のデビューからこれまでのすべてを収録した6枚組DVD。

6月25日、千葉・幕張メッセで開催された東日本大震災復興支援イベント『MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN』に出演。

開演前は、ピンクを基調とした衣装でレッドカーペットに登場。

ステージではうってかわって、ボディースーツ着用で、黒いパンツでナマ脚を封印。

全身真っ黒な衣装で普段とは違った雰囲気でしたね。

●DVD6枚+44ページ・プーケットでの未公開スペシャル写真集+高級ハードボックス

※通常のDVDプレイヤーでは再生できないことがありますの注意してください。

発売日は2011年7月4日です。

携帯: All About Girls' Generation [Paradise in Phuket] (DVD + 写真集) (韓国盤)




posted by あまとく at 16:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JIN-仁- 完結編 最終話の視聴率は26%超え

視聴率25.3%を記録した前作の最終回のその後が描かれたJIN-仁- 完結編。

最終回はなんと26%を超えました!

主演の大沢たかお、橘咲役の綾瀬はるか、野風と未来の二役をこなした中谷美紀、好演で評価を高めた龍馬役の内野聖陽をはじめ、

脇を固める小出恵介、桐谷健太、田口浩正、佐藤二朗、相島一之、奥田達士、麻生祐未、小日向文世などのレギュラー陣に、

市村正親、吉沢悠、中村敦夫、佐藤隆太、市川亀治郎、藤本隆宏ら豪華ゲスト陣のしっかりとした個性的な演技は必見。

しっかりとした原作に、脚本、そして困難に立ち向かう姿など、本当に見応えがありました。

仁の頭の痛みは何だったのか、仁はタイムスリップして現代に戻るのか、それとも江戸で生きるのか、咲の想いの行方は、吉原を離れた野風のその後は、そして刻々と近づく龍馬暗殺の時−。

果たして仁は、龍馬を救うことができるのか?

終わってしまったので、結果はわかっているのですが、前々回、前回、最終話とつながる中で、かなり盛り上がってきました。

歴史の修正力やら、龍馬の血やら・・・。

原作とは異なるエンディングではあるものの、前作からのもやもやした謎がある程度すっきりしたのではないでしょうか。

映画化の声もあるようなのですが、これだけの尺の物語を数時間でまとめてはほしくないという気持ちもありますね。

とにかく、前作から見て、完結編を見て、また前作を見て・・・。

飽きるまで見たいです。

超大作ドラマ『JIN-仁- 完結編 DVD-BOX』が9月16日発売。ブルーレイは10月7日発売。

携帯: JIN-仁- 完結編 Blu-ray BOX [DVD]




携帯: JIN-仁- BD-BOX [Blu-ray]

posted by あまとく at 11:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

「コロンボ警部」ピーター・フォークさん死去

米国の人気テレビドラマ「刑事コロンボ」シリーズで主演を務めた俳優のピーター・フォークさんが23日、ロサンゼルス近郊のビバリーヒルズの自宅で死去した。

83歳だった。

詳しい死因は不明だが、2008年ごろよりアルツハイマー病を患い闘病生活を送っていた。

「コロンボ」シリーズは日本でも大人気となり、頭脳でもって犯人を追い詰めるという手法や事件発生直後から容疑者を徹底的に質問攻めにするなど、古畑任三郎や相棒など多くの人気刑事ドラマに影響を与えている。

とにかく、よれよれのレインコートに安物の葉巻。

「うちのカミさんが…」が口癖で「あと…。もうひとつだけ」っていうのもよく使う。

68年に初めて制作され、71年にテレビシリーズ化、89年から03年まで新刑事コロンボシリーズが放送されていた。

コロンボ刑事を35年、お疲れ様でした。

ご冥福をお祈りします。

携帯: 刑事コロンボ完全版 DVD-SET 1 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】


posted by あまとく at 08:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

ROCK IN JAPAN 最終出演者発表

8月5日(金)・6日(土)・7日(日)に国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)にて開催される野外ロックフェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011」の全出演者が発表になった。

今回発表になったのは、ASIAN KUNG-FU GENERATION、Perfume、森山直太朗、YUKI、木村カエラ、YUI、RIP SLYME、奥田民生の数人カンタビレ、9mm Parabellum Bullet、スキマスイッチ、Plastic Treeなど43組。

先月14日に発表された74組を加えると、総勢117組が出演する。

ap bank fesも最終が発表され、いよいよ夏の野外イベントも盛り上がってきてます。

2011年8月5日(金)茨城県 国営ひたち海浜公園
OPEN 8:00 / START 10:30 / END 20:30(予定)
<出演者>
ASIAN KUNG-FU GENERATION / ASPARAGUS / 磯部正文BAND / 80kidz / OGRE YOU ASSHOLE / COMEBACK MY DAUGHTERS / ザ50回転ズ / Cocco / サカナクション / サンボマスター / cinema staff / [Champagne] / 真空ホロウ / dustbox / 鶴 / 10-FEET / NUBO / Northern19 / BACK DROP BOMB / Perfume / BxAxG / HiGE / ヒダカトオル / BIGMAMA / FLiP / FRONTIER BACKYARD / Base Ball Bear / THE BAWDIES / 星野源 / POLYSICS / The Mirraz / miwa / 森山直太朗 / MONGOL800 / yanokami / YUKI / UNISON SQUARE GARDEN / RHYMESTER / locofrank

2011年8月6日(土)茨城県 国営ひたち海浜公園
OPEN 8:00 / START 10:30 / END 20:30(予定)
<出演者>
another sunnyday / 阿部真央 / androp / OKAMOTO'S / ORANGE RANGE / capsule / 氣志團 / 木村カエラ / 筋肉少女帯 / GOOD 4 NOTHING / GLORY HILL / GOING UNDER GROUND / THE★米騒動 / ZAZEN BOYS / The SALOVERS / SPECIAL OTHERS / SOIL & "PIMP" SESSIONS / 高橋優 / Chara / 手嶌葵 / the telephones / TOTALFAT / TRICERATOPS / Dragon Ash / Nothing's Carved In Stone / NIKIIE / 日本マドンナ / HALCALI / THE BACK HORN / フジファブリック / 真心ブラザーズ / 溝渕文 / MONOBRIGHT / モーモールルギャバン / YUI / ユニコーン / RIP SLYME / LOW IQ 01 & MASTER LOW / N'夙川BOYS

2011年8月7日(日)茨城県 国営ひたち海浜公園
OPEN 8:00 / START 10:30 / END 20:30(予定)
<出演者>
ACIDMAN / ART-SCHOOL / アルカラ / エレファントカシマシ / 奥田民生の数人カンタビレ / Galileo Galilei / 9mm Parabellum Bullet / 清竜人 / KREVA / 黒猫チェルシー / 毛皮のマリーズ / coldrain / J / スガシカオ / スキマスイッチ / SCOOBIE DO / ストレイテナー / 世界の終わり / 曽我部恵一BAND / Dirty Old Men / te' / NICO Touches the Walls / ねごと / knotlamp / back number / PUFFY / the band apart / B-DASH / FACT / Plastic Tree / BLACK BORDERS / BRAHMAN / plenty / ホフディラン / 雅-MIYAVI- / ムック / UL / 吉井和哉 / ONE OK ROCK

posted by あまとく at 14:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

AKB48 総選挙開票イベントが、テレビで生中継

選抜総選挙投票用シリアルナンバーカードが封入された「Everyday、カチューシャ。」がリリースされ、ミリオン達成と、かなり盛り上がっているAKB48の総選挙。

暫定1位は大島優子(昨年1位)で、2位に僅差で前田敦子(昨年2位)となった。3位には柏木由紀(昨年8位)、4位に高橋みなみ(昨年6位)、5位に渡辺麻友(昨年5位)と続き、

昨年3位だった篠田麻里子は6位、昨年4位だった板野友美は8位につけている。10位内では、昨年19位だった指原莉乃が7位と大きくジャンプアップした。

これ以降に中間発表は無いというような話なので、これから誰が巻き返しをはかるのかが注目されるが開票までわからない仕掛けになっている。

そして、6月9日に日本武道館で開催されるAKB48の「第3回 選抜総選挙」開票イベントが日テレ系の番組内でTV生中継だとか。

前田敦子と大島優子の争いが本命だが、意外な結果になることもあるかもしれない。

携帯: 【特典生写真無し】Everyday、カチューシャ(Type-A)(通常盤)



携帯: AKB48総選挙公式ガイドブック2011 (講談社MOOK)



携帯: 大島優子1stフォトブック 優子 (講談社 Mook)

posted by あまとく at 15:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

めざましライブ 沖縄

今週のめざましテレビでは先日沖縄で行われためざましライブの模様を紹介してましたね。

地元からは唯一かりゆし58が出演。



ほかに、JUJU、ケツメイシ、FUNKY MONKEY BABYS、斉藤和義や、



コブクロなどなど。

夜の打ち上げ花火はいいですね。




結構豪華な顔ぶれでした。
posted by あまとく at 11:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

復活!桑田佳祐ドキュメント

NHKでやってましたね。

復活した桑田佳祐のドキュメント番組。

ナレーションは松下奈緒。

紅白歌合戦をはじめ、レコーディング、全国試聴会の福岡の様子や茅ヶ崎での模様などなど秘蔵映像満載でした。

また、録りおろしインタビューやスタジオライブの熱唱もいいですね。

曲は「銀河の星屑」「現代人諸君!!」「明日晴れるかな」「それ行けベイビー!!」「本当は怖い愛とロマンス」「月光の聖者達」「MY LITTLE HOMETOWN」など。

この番組でも今年のライブ開催に関しての明言はありませんでした。

やっぱり手術前ののどや体になっていないことを痛感しているようです。

でもファンはいつまでも待ってますから、体力を含めしっかりケアして本当の意味で復活を成し遂げて欲しいですね。


posted by あまとく at 20:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

第53回グラミー賞

日本人が計4人も受賞するなど、波乱という快挙というか、

少し予想を覆す内容になっています。

日本人はB’z松本孝弘が共作で受賞したのをはじめ、ピアニスト内田光子、



最優秀ニュー・エイジ・アルバム賞を、日本人の琴奏者の松山夕貴子さんらが参加したポール・ウィンター・コンソートの作品「ミホ・ジャーニー・トゥ・ザ・マウンテン」が受賞。

最優秀コンテンポラリー・ジャズ・アルバム賞を受賞した「スタンリー・クラーク・バンド」には日本人ジャズ・ピアニストの上原ひろみさんが参加していた。



最高賞とされる年間最優秀アルバム賞は大方の予想を覆し、モントリオール出身のバンド、アーケイド・ファイアの「ザ・サバーブス」が選ばれた。



最優秀新人賞は、ジャズベーシストのエスペランサが獲得した。



日本のように、音楽事務所やレコード会社の影響力が強すぎてサプライズのない賞レースより劇的なサプライズ続出で、

アメリカの懐の深さ、音楽の多様性とともに音楽のベースがしっかりしていることを改めて感じる結果となりました。
posted by あまとく at 11:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

B’z 松本孝弘、快挙!グラミー賞受賞「ポップ・インストゥルメンタル・アルバム」

第53回グラミー賞の発表が13日、ロサンゼルスで始まり、「B’z」の松本孝弘さんが最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム賞を受賞した。

この受賞作は、ラリー・カールトンとの競演が話題となってヒットしたアルバム「TAKE YOUR PICK(テイク・ユア・ピック)」。

世界屈指のギタリスト、カールトンがギターメーカーのギブソン社を通じて松本にオファーしたことから実現したギター・インストアルバム。

昨年6月に発売されると、インスト作品としては異例のオリコン週間アルバムランキング2位に初登場。発売直後から全国ツアーも敢行し、日米を代表するギタリストの共演は好評を博した。

B’zファンならずとも、ギター・フリークには必聴の作品となっている。



posted by あまとく at 11:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

少女時代 ALL ABOUT GIRLS' GENERATION PARADICE IN PHUKET DVD PREVIEW写真集 初回限定版

2010年に発刊された「Girls'Generation The First Photobook」に続きリリースされる少女時代の最新写真集には、タイ・プーケットでのDVD撮影の様子をはじめ、ミニインタビューやメンバーたちが撮影した写真など、ファン必見のコンテンツを304ページに渡って掲載!

南国の空の下、彼女達のはじける笑顔がまぶしい!

※DVDがどのような話で構成されているのかを写真と文章を通して事前に見せてくれる予告編ということらしい。

発売日は2011年2月15日です。


posted by あまとく at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。