2011年06月20日

ビヨンセ ニューアルバム 4 初回限定盤 2CD

自身や母親の誕生日や結婚記念日でもあるビヨンセにとって最も重要な数字の『4』とタイトルされた4作目のアルバム。

シングルに代表されるように、テーマは全世界の女子代表としての「女性の権利拡大」、「女性がそのパワーによって幸福を得られるようなメッセージの発信」、ビヨンセ自身の新たな「挑戦」「変革」。

シングルも手がけたテリウス・ナッシュ(ザ・ドリーム)、ディプロ&スウィッチ、シェイ・テイラーが複数曲で、ビヨンセ自身は全曲に関わり、限界を超えて進化させたスリリングで独創性溢れる新たなサウンドの数々やその魅力の1つでもある美しいバラードも収録予定。

ビルボード・ミュージック・アワード 2011(5月)で多大な功績を称えられた「ミレニアム・アワード」の贈呈をうけ、発売時には、グラストンベリー、T・イン・ザ・パーク、オキシジェンなどのヨーロッパの代表的フェスへの出演、

発売後から来年にかけては、大規模なワールド・ツアーや、通算4回目のリメイクでありクリント・イーストウッド監督による映画『スター誕生』への主演も計画中。

早くもトップ・レベルでの活動を本格化しているビヨンセが再び世界をまわすのは間違いない。

【初回生産限定盤】CD2枚組み+スッテカー封入
・Disc1: オリジナル12曲+日本盤ボーナス・トラック収録予定
・Disc2: インターナショナル・ボーナス・トラック3曲+リミックス音源3曲+CD EXTRA仕様(PV収録予定)

発売日は2011年6月29日です。

携帯: 4(初回限定盤)(2CD)




posted by あまとく at 11:33| ミュージック(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

アンダルシア~イル・ディーヴォ・ラヴ・ソングス 期間生産限定盤 CD

世界が恋に落ちた。IL DIVO初にして至極のラヴ・ソング・セレクション。

世界中の老若男女を夢中にさせ続けるIL DIVO・・・。

現在、来日中。

というのも映画『アンダルシア女神の報復』が公開間近であり、主題歌が彼等の曲というのもあるようです。

ということで、本日のめざましテレビに出演。

もちろん、生歌を披露。

いや〜、いいですね。鳥肌がたちます。

貴重でした。

全世界でアルバム・トータル・セールスが、2500万枚以上のセールスを誇る唯一無二の「モンスター」ヴォーカル・ユニット、IL DIVOの魅力のエッセンスがぎっしりと詰まった至高のラヴ・ソング・セレクション。

フジテレビ系ドラマ『外交官・黒田康作』、映画『アンダルシア女神の報復』主題歌として大ヒット中の名曲「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を始め、

「ユー・レイズ・ミー・アップ」「もうひとつの愛」「君を愛して」など、さまざまな“愛”をテーマにした珠玉の楽曲ばかりを厳選!

優雅でゴージャスなステージを繰り広げ、そのロマンティックな愛のうたで、世界中を恋に落とし続ける彼らの魅力が伝わるラヴ・ソングやバラードを収録した日本独自企画盤。

発売日は2011年6月8日です。

携帯: アンダルシア~イル・ディーヴォ・ラヴ・ソングス(期間生産限定盤)


posted by あまとく at 11:24| ミュージック(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

全世界18か国で1位 「SONGS FOR JAPAN」 海外スター集結の日本支援コンピ

Universal Music Groupを中心に制作が報じられていた日本支援アルバム“Songs For Japan”が早くも完成、25日(米現地時間)からiTunes Storeで9.99ドル(約800円)で購入可能となっている。

現在、「SONGS FOR JAPAN」の iTunes Store の全世界チャートはアメリカ、フランス、カナダ、メキシコ、オーストラリア、ドイツ、スペイン、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ニュージーランド、ノルウエー、ベルギー、スウェーデン、オーストリア、ポルトガルで1位、イギリスでは2位になっており、「SONGS FOR JAPAN」のパッケージイメージが日の丸だけにiTunes Store の全世界チャートは日の丸一色になっている。

全38曲入りとなった“Songs For Japan”に協力してくれた30組を超えるアーティスト陣はは、ざっと名前を挙げるだけでもビヨンセ(Beyonce)、U2、ボブ・ディラン(Bob Dylan)、レディー・ガガ(Lady Gag)、エミネム(Eminem)、ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)、ケイティ・ペリー(Katy Perry)、リアーナ(Rihanna)、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)、アデル(Adele)、ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)、マドンナ(Madonna)、ボン・ジョヴィ(Bon Jovi)、シャーデー(Sade)、

そして地震発生直後で余震も続くなか、周囲の大反対を押し切って来日公演を敢行してくれたニーヨ(Neyo)と実に豪華で、楽曲も現在No.1ヒット中のガガの“Born This Way”から故ジョン・レノン(John Lennon)の名曲 “Imagine”まで新旧、ジャンルを超越したスペシャルなコンピレーション作となっている。

“Songs For Japan”の収益金は、被災者救援、支援のために日本赤十字社に寄付されるほか、Universal、Sony、EMI、Warnerの4大メジャーレーベル、各アーティストの所属レーベル、収録曲の版権管理出版社は、同作に対するロイヤリティを放棄し、売上金が可能な限り日本赤十字社に贈られるように配慮、同様にiTunes側も利益を日本赤十字社に寄付することを表明している。

また、“Songs For Japan”は、2枚組でCDパッケージ化され、来月初旬には発売予定とのこと。

こうなってみて、多くの人が様々な思いで日本を思い、支援してくれていることに気付き、感謝。

私たちもこの思いを胸に前へ進んでいきたいですね。

発売予定日は2011年4月4日です。


posted by あまとく at 11:46| ミュージック(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

ボン・ジョヴィ ザ・グレイテスト・ヒッツ-アルティメット・コレクション CD

デビュー作『夜明けのランナウェイ』から最新作『ザ・サークル』まで、数々の大ヒット曲を生み出した モンスター・バンド“ボン・ジョヴィ”の最新ベスト盤!

86年のヒット曲「禁じられた愛」(原題:You Give Love A Bad Name)が使用された日清カップヌードルのCMシリーズ「この味は、世界にひとつ。」の第4弾が話題になってますね。

ライヴ映像が使用されていて、有名なサビ部分を吹き替え、替え歌にしている。

なかなかワロた。

24日にはDVD、そして東京ドームでの来日公演と続きます。


posted by あまとく at 17:28| ミュージック(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

テイラー・スウィフト スピーク・ナウ-デラックス・エディション

とくダネの冒頭で最初に紹介されたのが、最年少グラミーの記録をもつテイラー・スウィフトの新作アルバム。

かわいい、美人だっていうことでも話題ですが、カントリーポップの世界では久々にでてきたBIGアーティストとして、その人気だけでなく実力が高く評価もされてます。

「フィアレス」に続く今作「スピーク・ナウ」もアメリカでは大ヒット。

収録曲「マイン」は日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」「ズームイン!サタデー」秋のテーマ曲として9月末よりOA。

デラックス・エディション盤はボーナスCD付でボーナストラック3曲とリミックス3曲+エンハンスト仕様で30分に及ぶボーナス映像を収録。


posted by あまとく at 11:48| ミュージック(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

マイケル・ジャクソン ニューアルバム MICHAEL

全世界待望、”KING OF POP”マイケル・ジャクソンのニュー・アルバムはずばり『MICHAEL』!

あると信じていましたが、本当にあったのです!

マイケルは世界中のファンに知られることなく、厳選した少数のコラボレーション相手と共に、ニュージャージー州の友人宅、ラスヴェガスやロサンゼルスのスタジオなど各地で、継続的に作曲活動とレコーディングを行っていた。

きる。新作の収録曲はまだ明らかにされていないが、米国時間11月5日 (金)には、このプロジェクトの独占ティーザー映像がUSオフィシャル・サイト (www.michaeljackson.com)にて公開予定、

更に米国時間11月8日 (月)には、2007年にニュージャージー州にてレコーディングされ、最近完成した「Breaking News」という曲が、同じくオフィシャル・サイトにて先行公開される予定となっている。

また本作『MICHAEL』のアルバム・カバーのイラストは、画家であるカディール・ネルソンにより2009年に創作されたもの。

アートを通したストーリー・テラーとして知られるカディールによるこの油絵作品は、マイケル・ジャクソンにとっての重要な瞬間や人物を通し、見る者をマイケルの人生の旅に誘う素晴らしいものになっている。

解説/歌詞・対訳付

発売日は2010年12月15日です。


posted by あまとく at 21:49| ミュージック(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

ビージー・アデール、とくダネに登場 マイ・ピアノ・ロマンス

今朝のとくダネに登場していた72歳のピアニスト、ビージー・アデールさん!

デビューが50歳をすぎてからということなのですが、

すでに25-6枚のアルバムをリリースしているそうだ。

主にジャズを弾くらしい。

とくダネの中では山口百恵の名曲”いい日旅立ち”を披露。

最初はしっとりさわやかに、途中からは軽やかなJazz調に。

聞いているとなかなか楽しい。

アルバム「マイ・ピアノ・ロマンス」にはJazzやPopsでおなじみの曲がラインナップ。

日本盤にのみ”いい日旅立ち”がボーナストラックとして収録されてます。

なかなか心地いいです。


posted by あまとく at 11:57| ミュージック(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

ラヴ、アゲイン ~デイヴィッド・フォスター プレゼンツ~

今朝のめざましテレビだったか、特ダネだったかで紹介されてたのがアメリカのプロデューサー、デイヴィッド・フォスター!

アメリカのヒットメーカーですよね。

プロデュースした人の名前を見れば、すごさがわかります。

マドンナ、マイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストン、セリーヌ・デイオン、アンドレア・ボチェッリ、ナタリー・コール&ナットキング・コールなど。

最近では話題のアジアン・デイーヴァ”シャリース”、

日本時では松田聖子もそうなんですよ。

そんなデイヴィッド・フォスターが手がけた曲の中からバラードをチョイスしたアルバムがリリースされてます。

大好きな人と一緒に聞いてください。


posted by あまとく at 11:57| ミュージック(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

ジョン・レノン ベストアルバム パワー・トゥ・ザ・ピープル エクスペリエンス・エディション

新しいジョン・レノン神話の誕生。

アニヴァーサリー・イヤー2010

生誕70年、あの悲しい出来事から30年。

生きていれば、今どんな言葉を発していただろう。

こちら、ジョンの最も人気のある曲を15曲集めたものです。

パワー・トゥ・ザ・ピープル、イマジン、ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)、平和を我等に、などおなじみの名曲。

●エクスペリエンス・エディション

CD収録曲の映像を収めた15曲収録のDVD付。

発売日は2010年10月6日です。


パワー・トゥ・ザ・ピープル(エクスペリエンス・エディション)
パワー・トゥ・ザ・ピープル(エクスペリエンス・エディション)ジョン・レノン

EMIミュージック・ジャパン 2010-10-06
売り上げランキング : 38


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by あまとく at 11:54| ミュージック(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

アジア人初、全米アルバムチャート初登場8位 シャリース 初回限定スペシャル・プライス盤

アジア人初、全米アルバムチャート初登場8位!っていうことで話題のシャリース。

チョリースではありません。

確か8日か9日のとくダネの冒頭でも小倉さんが紹介してましたね。

天から授かった、奇跡の歌声。

っていうことで、You Tubeで話題になり、その後デイヴィッド・フォスターが橋渡しとなり契約、プロデュースも行いデビューに。

今の時代を反映していますが、これもアメリカンドリームですね。

ちなみに出身はフィリピン。

日本ではアイヤズをゲストに迎えたデビュー曲「ピラミッド」がヒット中。

このアルバムでいいのは絢香の大ヒット曲「三日月」の英語詞カヴァーも入っていること。

その分聞きやすさ、なじみやすさもあると思います。

英語詩なら、彼女に続いていく人も増えそうですね。


posted by あまとく at 23:51| ミュージック(洋楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。